2014年11月21日金曜日

Panasonicの断熱リフォームの体験に行ってきました!

こんにちは!営業の荒蒔&高山です(^o^)/

これからはリフォームも健康を考える時代ということで
大阪までPanasonicの断熱リフォームの体感に行ってきました☆




写真は松下 幸之助翁と丹羽 正治翁、
そして、営業所所長の我らがリーダー
芳賀 政志!!


皆、時代を担っているカリスマですね(^m^)



さて、話はマジメに戻して
Panasonicの断熱リフォームの何が優れているかというと、
まずは、断熱性能・気密性能が高い=暖かいし、冷暖房費が安くなる!
そして、部屋の中の温度差が無くなるので『健康にも良い』

それだけじゃないんです!
既存の壁や床を剥がさず施工が出来るので、『工事が早い』
壁を剥がしたり、外側からやる断熱工事って
工期が長いのでお施主様はストレスですもんね・・・

↓実際に体験してきた写真がコレ↓
ここは室外を再現した場所で気温8度


そして、断熱リフォーム施工ルーム
23度、あったかです☆
この銀紙を巻いたようなのが、真空断熱材!

そして、断熱リフォーム前の部屋
リフォーム後の部屋と同じ温度設定で
エアコンを掛けていますが・・・
さむい!!
18度までしか、上がりません。
そして、ずっとフルパワ―・・・
電気代が、、、

グラフで見ても一目瞭然!
エアコンをつけてないときから
効きはじめる時間・消した後の温度の下がり方
全部、違います\(◎o◎)/!
本当に室内が、魔法瓶ですね♪

それだけではなく、
補助金も色々なものに適応していて、
お客様が安心してお得に使えちゃいます!

健康に良くて、光熱費がお得になって
補助金も使え、工期も短い☆
お客様にとって、こんなに嬉しいことないですよね^^

なので、来年から弊社でも
このリフォームを取り扱いますので
宜しくお願いしまーす(^o^)/~~~


 

0 件のコメント:

コメントを投稿