2018年7月15日日曜日

川越市A様邸地鎮祭☀

こんにちは~(^_^)/~
増岡です!

今日も暑いですね~(~_~;)
どうやら今日は各地で猛暑日なようで、熱中症には警戒を通り越し、危険レベルな暑さのようです(+o+)
みなさん、水分・塩分の補給をしっかりしないと危険ですよ~!


さて、そんな中、本日は川越市のA様邸の地鎮祭をさせていただきました!!



このブログでも何回も登場しているのですが、地鎮祭とはなんだろう??

地鎮祭とは、着工前に神主さんを呼んで、その土地に住む神様を祝い鎮め、土地を利用させてもらう許可を得る事と、これからの工事の無事や安全、建物や家の繁栄を祈願するためにする事ですよ~!





A様邸の地鎮祭の様子です。





こちらのお写真は旦那様が鍬入れをしているお写真です。
鍬入れには家を建てるための重要な役割があるそうですよ!
昔は家を建てるための土地を均す作業を、重機などはないので人の手で行っていたそうです。
その時に鍬は、土地を掘り起こすために使う重要なものだったようです。
このことから、地鎮祭での鍬入れは お施主様または施工者が初めてその土地に手を付けるという意味があり、土を掘り起こして神様に工事の開始を報告する意味があります。

他には神様の前で鍬を入れることで、この土地の利用の許しを得るという意味もあるそうですよ~!


このように地鎮祭も滞りなく終わりましたので、あとは7月下旬頃の着工を待つばかりです♪




A様、この度は誠におめでとうございます!
そして、お暑い中おつかれさまでした。
これから、いよいよ着工です。
責任を持って、A様の思いが詰まった素敵なお家を建築させて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


建築が始まりましたら、また少しずつブログと建築レポートでもご紹介させて頂きますので、お楽しみに~(^_^)/~



新築・リフォーム!お家の事ならお任せ下さい!
些細なご相談やお困り事、何でもお気軽にお問合せ下さい^^
お待ちしております!
●R+houseさいたま東 鳥海建工●
●リフォーム 鳥海建工●
http://re-toriumik.co.jp/
●イベント情報●
●レンタルスペース●

2018年7月7日土曜日

OB様宅訪問見学会開催決定!!

こんにちは~!
増岡です(^_^)/~
今日は七夕ですね!
短冊に願い事を書いてお願いしていた頃を思い出します(^^)
今夜は彦星様と織姫様は出会えるのでしょうか。
きっと出会えると私は信じてます(^^♪


さてさて、R+houseさいたま東では
今月7月28日(土)に『OB様宅訪問見学会』を開催させて頂くこととなりました!!



 今回ご訪問させて頂くOB様宅は2017年の3月にお引渡しさせて頂いたこちらのお家です。
黒いガルバリウム鋼板を使った、かっこいいスタイリッシュなお家です。
プチ2世帯住宅としても設計に建築家の工夫がなされたお家です。




OB様宅訪問では、実際にR+houseで建築し住んでいらっしゃるOB様の生の声が聞けちゃいます!

例えば・・・・・・・・

住み心地や建築家の設計は本当に使いやすいのか?

暑さ・寒さなどの 「温熱環境」 まで計算された快適な住まいとモデルハウスでは言われたけれども実際どうなの?

「高気密・高断熱」と宣伝しているけど実際の光熱費はどうなのか?

お家を建てる時の皆さまの気になることをぜ~んぶ聞いちゃいましょう(^O^)!

なお、こちらのOB様宅訪問見学会は『先着5組様の予約制』となっておりますので、お早めにご連絡ください(^^♪

皆さまからの、ご予約・お問い合わせをお待ちしております!



新築・リフォーム!お家の事ならお任せ下さい!
些細なご相談やお困り事、何でもお気軽にお問合せ下さい^^
お待ちしております!
●R+houseさいたま東 鳥海建工●
●リフォーム 鳥海建工●
http://re-toriumik.co.jp/
●イベント情報●
●レンタルスペース●

2018年7月3日火曜日

上尾市S様邸順調に建築中です(^^)

こんにちは(^^)

営業の高山です。皆さん今日のサッカーご覧になりましたか?
いやー!惜しかった!もう少しでしたね(T_T)
やっぱり強豪国はさすがだな。って感じでした。
しかし、わくわくした試合をありがとう日本!

さて、そんな世界中が熱い中!S様邸。順調に工事が進んでおります!

今日は基礎の枠組みのなかにコンクリートを詰める作業をしていました。
現場監督も基礎業者さんも、コンクリート業者さんも汗だくでがんばっていましたよ(*^^)v



私も汗だくで写真を撮っておりました!!(笑)

この後は乾かして、土台を組んだ後に上棟となっていきます。上棟すると建物の形も分かってきますので楽しみにしていて下さいね(^o^)丿

今回のS様邸もばっちりカッコいいですよ♪

S様邸の建築の様子はこちらでも確認いただけます。
http://toriumik.co.jp/r-p-house/construction/?cat=23

今後もちょくちょくアップしていきますので要チェックしてて下さい♪

新築・リフォーム!お家の事ならお任せ下さい!
些細なご相談やお困り事、何でもお気軽にお問合せ下さい^^
お待ちしております!
●R+houseさいたま東 鳥海建工●
●リフォーム 鳥海建工●
http://re-toriumik.co.jp/
●イベント情報●
●レンタルスペース●

2018年6月25日月曜日

賢い家づくり勉強会を終えて

こんにちは!星野です。

6月ももう終わりに近づき梅雨明けもそろそろでしょうか?
今年の梅雨は仕事が休みの日に限って土砂降りの日が続き出かけることができない日々でした(泣)

そんな事よりですね、先日賢い家づくり勉強会が開催されました。例年よりも多くのお客様がご来場して頂きました。勉強会に来てくださったみなさまありがとうございます!
今回講師に建築士の小西芳宣先生をお呼びしました。

ハウスメーカー・工務店を選ぶ際の注意点
賢い住宅ローンの組み方
性能の良い家づくりをする為に、絶対に営業マンに聞かないといけない事

などなどわかりやすく教えてくださって、私も鳥海建工に入社したばかりなので、とてもいい勉強になりました。私的には、住宅ローンの組み方で何百万円も差が出るというところが、とても参考になりました。
小西先生ありがとうございました。

弊社からは、R+houseについてお話させていただきました。施工事例をもとにご説明させてもらったり、合間の時間で模型を使って個別でお話したり、実際の打ち合わせの手順の説明だったり。
有意義な時間が過ごせたと思っていただけたら嬉しい限りです!



また定期的に開催していく予定なので、自分の家が欲しい!だけどどうすればいいか分からない!という方、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?
ご参加して頂けることを楽しみにしています!

新築・リフォーム!お家の事ならお任せ下さい!
些細なご相談やお困り事、何でもお気軽にお問合せ下さい^^
お待ちしております!
●R+houseさいたま東 鳥海建工●
●リフォーム 鳥海建工●
http://re-toriumik.co.jp/
●イベント情報●
●レンタルスペース●


住宅ローン相談会のお知らせ

こんにちは。営業の浅見です。

今朝はどのニュースもW杯の日本vsセネガル戦について放送されてました。みなさんはリアルタイムで観ましたか?
私は仕事で疲れ果てたのか、ぐっすりと眠りについていました。
おかげで目覚めはバッチリでしたので、日本代表の選手達のように集中して今週も頑張っていきたいと思います。

さて表題の通り、先週は賢い家づくり勉強会を開催しましたが、今週と来週は東大宮のショールームで、住宅ローン相談会を開催いたします!

具体的で分かりやすい住宅予算の決め方や銀行選びなど、的確なアドバイスでサポートいたします。
住宅購入にまつわる分からないこと、何でもお気軽にご相談下さい。

↑こちらから予約できます。

6/30()と7/1()と翌週の7/7()と7/8()の4日間です。
1日3部制となってます。


人気の時間帯はすぐ埋まってしまいますので、ご予約はお早めにお願い致します。

※追記 6/30(土)、7/8(日)は既に埋まりました。申し訳ございません。

新築・リフォーム!お家の事ならお任せ下さい!
些細なご相談やお困り事、何でもお気軽にお問合せ下さい^^
お待ちしております!
●R+houseさいたま東 鳥海建工●
●リフォーム 鳥海建工●
http://re-toriumik.co.jp/
●イベント情報●
●レンタルスペース●

2018年6月19日火曜日

耐震性能について

営業の浅見です。こんにちは。

まずは先日、大阪府で大きな地震がありました。その前日には群馬県でも地震がありましたね。
被害に遭われた方々にお見舞い申し上げると共に、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り致します。

日本は地震が多いですね?
何でこんなに地震が多いのでしょうか?
それは地震を引き起こすプレートが、日本の真下にあるからですよね。このプレートの動きのせいで地震がおきます。そして過去にも何度も大きな地震があり、その度に建造物の耐震性に対する法律が改善され、義務化されてきました。

その中で、昭和56年(1981年)6月1日より耐震性能検証法という法律ができました。そこから耐震性能について、大型地震と共に段階的に厳しい法律や基準が課せられていきます。
そして現在の日本では、建築基準法の定める耐震基準を目安にした、耐震等級という3段階で表した目安ができました(ちなみに1をベースに、3が1番強度が高いです)

ではこれから家づくりを考えてる方達は、どこに注意していけば高い耐震基準がとれるのか?が気になる所ですが

①土地
②基礎
③建築材の重さ

の3点はとても重要な部分になります。

まず①土地
土地が軟弱で固い支持層が深い位置にしかない場合、支持杭という鉄の杭を支持層に刺し込んで、その上に基礎を置くように土地の改良工事をしますが、これにはウン百万円かかったりします。またもし建て替えや土地の売却を検討する際に、支持杭を撤去して下さいなど、また大金がかかります。
またそもそも沈下や液状化などの恐れもあります。土地選びは慎重に、必ず建築会社さんに相談しましょう。

次に②基礎
家の床下のコンクリートの部分ですね。建築基準法で厳しいチェックがされる部分で、この基礎ができた時点で、基礎配筋検査として地方の建築指導課、住宅瑕疵担保保険の受け入れ機関(第3社機関)により検査がなされます。これに合格しなければ建築できません。
そして、実際の工事で色んなトラブルが多いのが基礎の部分です。
目に見えない所にこそ、注目する癖をつければ安心した家づくりができると思います。
オーバースペックで費用がかかるなど、やり過ぎの建築会社もありますので、この辺は各工務店さんに、標準仕様の違いなどで平均を出すのが良いと思います。

最後に③建築材の重さ
特に日本は昔から太い柱(例、大黒柱)と太い梁などで思い瓦の屋根を支えるというのが、古くからの工法でした。
確かに素晴らしい技術ですが、いかんせん高価な家になってしまうため、なかなか実現が難しいのが実状です。
踏ん張る力に神経を注ぐのが、今までの家づくりでしたが、そもそも揺れづらい家をつくればいいというのがポピュラーになっております。
単純に人で例えるなら、揺れる電車内で頭を軽くすれば、しっかりとした骨組みを持った体であれば、揺れは小さくなりますという事ですね。
という事で、大きなチェックポイントとして3点あげてみました。
この他にも2x4や免震技術や制震技術などといった、別の地震対策などあります。
どれが自分たちにとって、将来的に安心や費用など、色んな面を含めて適しているのかを考えてみれば安心だと思います。

それでは、今日はサッカーW杯の日本戦がありますので、被災地を勇気づけるような明るいニュースになるよう応援しましょう!

頑張れ!日本!

新築・リフォーム!お家の事ならお任せ下さい!
些細なご相談やお困り事、何でもお気軽にお問合せ下さい^^
お待ちしております!
●R+houseさいたま東 鳥海建工●
●リフォーム 鳥海建工●
http://re-toriumik.co.jp/
●イベント情報●
●レンタルスペース●









2018年6月10日日曜日

【~知らなきゃ損する~後悔しないための賢い家づくり勉強会】開催します!

こんにちは!
高尾です。
今日は生憎の雨。今夜から明日朝にかけて激しい雨になるとか、、。
みなさまお気をつけくださいね。

来る6月24日(日)に
【~知らなきゃ損する~後悔しないための賢い家づくり勉強会】開催します!

住宅購入には知っておいた方が良いことがあります。
知らないで購入してしまって「あちゃーーーー!」なんてことにならないためにも
是非、ご参加ください。

住宅購入は生涯をかけて一番大きなお買いものです。
後悔しないようにしたいものですね。

今回の講師は建築士の小西 芳宣さん。
建築会社設計担当を経て、建築士として新築住宅施工状況の第三者検査や、住宅地番評価など15年以上にわたって住宅会社とエンドユーザーの間に立って客観的な目線で住宅業界を見てきました。住宅業界の表も裏も見てきて得た「賢く家を建てるための知恵」を勉強会でご紹介してくださるそうです。
また、「少し知るだけで家計への負担が劇的に軽くなる」住宅を手掛ける前に知っておきたい知恵も教えてくださるとか!

これは聞きたい!!

私個人としても面白そうでお話を聞きたいです。

23日(土)までフリーダイヤル0120-184-117まで!
ご予約をお待ちしております。


新築・リフォーム!お家の事ならお任せ下さい!
些細なご相談やお困り事、何でもお気軽にお問合せ下さい^^
お待ちしております!
●R+houseさいたま東 鳥海建工●
●リフォーム 鳥海建工●
http://re-toriumik.co.jp/
●イベント情報●
●レンタルスペース●
http://re-toriumik.co.jp/rental/